2012年12月24日

西ピヨBC→五竜ナイター!!C

随分前から僕のこの日のスケジユールは拘束されてまして(笑)、
このメンツが白馬に居れば当たる確立100%という、
4npe-クン、K瀬サンと、今回は5月の立山以来+minaチャンで、
黄色ツアーに参加。

それまで白馬界隈のフィールドは雨の影響でガリガリだったらしいが、
前日の午後から降り始めた雪は僕らがDropするころには、
前日までのコンディションをどかえしするくらいの
ヒザモモのどん深に!


さて、じゃんけんで見事12名partyのトリをとった僕と4npe-クン。
先行が左へ左へと流されていくのを見て、迷いなく右へノーズを向ける!
いやー、深い深い深い!
Mantarayでギリっす!
他のツアー参加者も深さに苦労されてました。

元々Mantarayをチョイスしたのは浮力というよりも、オールラウンドさと、
樹林帯ということだったので取り回しの良さと、スピードコントロールのし易さ。

まだ埋りきっていない地形がバウンバウンあって、
(ということは藪もまだ少しあるってことなんだけどね)

場所によってはウインドリップ風に育った地形も。
そりゃー、もう、破壊しに行きますよねーw
"ライン"という点ではゼンゼンだったけど、セーフティに滑りつつ、
遠く向かうべきリグループ点を見定め、地形を見つけては当て込んで
スプレーをあげていくという遊びとしては、
自分的には合格点なRUN(特に2本目)でしたー。

いや、、まだまだ反省すべき点はあるんですけどね。
2回くらい自分のスプレーをかぶってしまい、一瞬視界を失ったことや、
深雪で自分の思ったところにコントロールできなかった場面があったりとか。。

で・も・!

「SNOWBOARD続けてきて良かった〜!」

っと、思い出すだけでも、涙が出てきそうなくらい自分の中では良かった!
いや、もっと言うと「俺、最高〜!」だったのですw

今回はMantarayの性能で滑らせてもらった部分があるけど、それも選択の1つなので。
SLASHERならまだしも、まだ掴みきれていないFLOATERだったら
きっとスタックしてたかもな。。

あー、そういえば去年の同じ日にHAPPOのあそこ滑ったんだよねー。
イブは縁起がいいよ。
オマケ:SLASHERでも良かったのかも?笑

そして、こんな日は絶対間違いない!っと、そのまま五竜ナイターへ!
昼間の日照気温降雪などいろんな条件があって、そこにナイター前にビシャーッと
セットされた走る・グリップするピステン!
おかしい行動でしょ?
でもさ、ニセコに行ったら昼間POWCOMのツアーで、そのままアンヌプリのナイターとか
行くわけじゃん?それと一緒だよー。
そんなこって、好き放題カーヴして、壁にトレインで当て込んで、ビッテリーで一周して、
いやー、もう、TT積んでおきゃー良かった!
でも、FLOATER踏めるし最高!
MAGICほどじゃないけど、フルレール感てゆーの?
それはそれは気持ちよくて。
結局、ラーメン食いたいからちょっとだけ・・
と言ってたのにガッツリ滑って、+おかわり1本で修了ww

ハッツハ〜、楽しすぎてデジカメ持ってたのに1枚も撮ってないさ〜♪

posted by yossy at 23:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | SNOWBOARD'12-'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。